2 ご利用のヒント」カテゴリーアーカイブ

ここらで妄想

手袋をしていないと
指の感覚が全くなくなった数日前とは一転、
今日は日なたでは暖かいと錯覚してしまいそうな
過ごしやすい一日でしたね。
(本当に暖かいわけではありませんが…)

さて、The Womanに行きたいのに悶々とされている方は、
そろそろ妄想トレーニングといきましょう

 

 

こんなサイトはご存じですか?

▼ハッピーホテル
https://happyhotel.jp/

▼カップルズホテル
https://couples.jp/

当店HPからのリンクでも
一部利用しているページもありますが、
ラブホテル検索サイトです。
これはとっても便利です。
(それぞれアプリもあります)

例えば、
「渋谷でいくら位」はもちろんのこと、
「駐車場がある」とか
「電子レンジがある」とか
「露天風呂がある」とか
いろんな絞り込み検索が可能です。

お部屋の写真や、料金の説明も細かく、
「今度はこのホテルに行ってみよう!」
「●時からフリータイムでのんびりしよう!」
「このソファで××ちゃんの内ももナデナデしよう!」
「この鏡の前で◇◇さんのおっぱいモミモミしよう!」
「このお風呂で△△さまのボディでヌルヌルしよう!」
なんて、ワクワクが止まらなくなるかもしれません。

 

というか、
止まらなくなってください。

妄想トレーニングですから。

脳内をエロスで充満させましょう💛

 

 

そして、
ワクワクが暴走し過ぎちゃった
妄トレ優秀な方は、
すぐにお電話下さい。

金曜日の午後を
マッタリやらしく過ごしましょう♪

お待ち致しております

(店長:加山マキ)

 

▼オフィシャルサイトはこちらから

▼お問い合わせはこちらから

▼店長直通メールはこちら

 


デイユースもおすすめ

本日はとても遅い時間のブログ更新になってしまいました。
実は閉店後に面接をやっておりました。
最後の最後にWomanへの入店を見送ったのですが、
あまりにも親近感がわきすぎた女性でしたので、
初対面にもかかわらずついたくさんトークをしてしまい、
見送ったあとに大変反省しました。
楽しかったけれど××さんごめんなさい(汗)

さて、先日、Go To トラベルがWomanでも使いやすい、
アーリーチェックイン&レイトチェックアウトのプランの話をしましたが、
実は実は、デイユースも使い勝手が良くなっております。

以前は午後からのプランが多かったのですが、
今はテレワークに使いやすいように、
11時頃からチェックイン可能なホテルがとても多くなりました。

しかも長時間滞在可能!!
中には6時とか9時とか、本格的に早いプランもあり、
The Womanで遊ぶだけでなく、
一日中ゆ~~~ったり過ごせます。

清掃や備品も徹底しているので、
「ラブホテルはちょっと・・・」
と思われていた方にも使い勝手が良いかと思います。

ホテルのオフィシャルサイトから予約する方がお得な場合もありますが、
いくつかデイユースプランを検索出来るサイトを貼っておきます。

■一休.com
https://www.ikyu.com/area/ma013011/10001/si12/

■じゃらん
https://www.jalan.net/dayuse/ikisaki/map/tokyo/index2.html

■楽天トラベル
https://travel.rakuten.co.jp/dayuse/tokyo/map_s.html

Go To トラベルの対象ではない為、
割引や特典があるわけではありませんが、
いつもとは違う感覚も、いいですね。

さて、13周年イベントの抽選券ですが、
今までの所一番多く出ているのは
「本指名無料」です!
2,000円の割引は大きいですね~

まだまだたくさんの特典が入っているハズですので、
ぜひこの機会にお得をGETして下さいね。

明日もたくさんのお電話をお待ちいたしております。

(店長:加山マキ)

▼オフィシャルサイトはこちらから

▼お問い合わせはこちらから

▼店長直通メールはこちら

 


Go To トラベルと合わせて

前回Go To Womanキャンペーンの補足をしましたが、
本日はGo To トラベルの活用のお話です。

「と言ったって、Womanの女性がいる時間は
ホテルにいる時間と合わない事が多いし。」

と思われた方。
その通りですよね

チェックインは14時や15時、
チェックアウトは10時か11時。

当店の女性が一番多くいる間にシティホテルを使うなら
「デイユース」利用となり、GoToトラベルの恩恵を受けられません。

でも、実は今「レイトチェックアウト」プランを出しているホテルが多い事はご存じですか?
チェックアウトがゆったりであれば、前日ゆっくりお過ごしになり、
翌日お部屋に女性を呼ぶことが可能です!

・・

私も全てを把握しておりませんが一例をあげると・・

品川プリンスホテル
高層階確約♪ファミリーでゆったり最大30時間ステイ(部屋食&駐車場無料付)

グランドプリンスホテル新高輪
最大30時間ゆったりホテルステイ<インルームダイニング夕食付き>

ザ・プリンスパークタワー東京
Stay in the PARK~24 hours stay 東京タワー側確約~

丸の内ホテル
■最大34時間ステイ■自由な時間帯でゆっくり過ごす ~わたしのサードプレイス~(食事なし)

ウェスティンホテル東京
【じゃらん限定】13:00までのレイトチェックアウト特典付き★デラックスルーム42平米

フォーシーズンズホテル丸の内東京
【ラッキーデイズ 一休ポイント最大5倍】お日にち限定 レイトチェックアウト・バーでの2ドリンク付

APAホテル新宿歌舞伎町タワー
【ロングステイ】 13時チェックイン~翌13時チェックアウト ■最大24時間滞在可能■

他のホテルでも、レイトチェックアウトプランがあるかもしれません。
それぞれプラン内容は違いますが、
チェックインが早かったり、チェックインが遅かったり、
様々な特典が付いていたりするのに、いつもよりお値段が安く、
さらに地域共通クーポンもついていてかなりお得です。
(もちろん当店では使えませんが・・・・)

最近、GoTo利用でいつもより広いお部屋を取られたり、
いつもよりランクアップしたホテルをご利用の出張の会員様も多いですが、
東京に住んでいて、東京のホテルに泊まるのも、オツなものです。
(東京都民限定プランもありますしね)

あまりにも多岐に渡るGoTo戦線は理解するのも大変ですが、
上記のようなThe Womanを利用するにもってこいプランもありますことだけ
頭の片隅に入れて頂ければ幸いです。

交通費が少々上乗せのエリアもございますし、
女性によっては移動時間が取れずにお伺い出来ない事もございますが・・・
せっかくですからゆったりとお過ごしになってみて下さい。

もちろん、渋谷・新宿エリアが一番大歓迎でございます。
明日もたくさんのお電話をお待ちいたしております。

(店長:加山マキ)

▼オフィシャルサイトはこちらから

▼お問い合わせはこちらから

▼店長直通メールはこちら

 


リクエストの疑問・質問

今日は朝からリクエストの質問をたくさんいただきました。
皆様が疑問に思っているポイントはそれぞれ違いますが、実はどれもがよく頂く内容です。
そこで本日は、リクエストについての質問をまとめてみました。

【1】リクエストはいつから出来ますか?

スケジュールページの、利用したいお日にちをご覧下さい。
「しばらくお待ちください」
と出ていたら、そこにいつから受付可能か書いております。
まだ受付前の日程だけれども、出張など遠方からお越しで
日程の替えがどうしても利かないという方は、個別にお答えします。ご相談下さい。

【2】時間外のリクエストは出来ますか?

はい。可能です。
時間外でもOKな女性は結構おります。

【3】当日のリクエストや当日の時間外のご相談

当日のリクエストはかなり難しいです・・・
ですが、あさイチ(10時30分頃まで)にご連絡頂ければ確認する事は可能です。
難しいかもしれませんが、ダメ元でもぜひお問い合わせ下さい。
当日の時間外も、なるべく早くにご相談頂いた方がいいです。

【4】エリア外はダメですか?

山手線沿いのシティホテルは大丈夫ですが、
事情があって恵比寿~新大久保はどうしても無理という方は、一度ご相談下さい。

【5】夜は誰もいないの?

夜でもあらかじめわかっていれば大丈夫な女性はおります!
とにかくまずはご相談下さい!

実は「リクエストがあれば調整しますのでお声がけ下さい」と、複数の女性から言われています。
直接お声掛け頂くのは、女性としても、とても嬉しいものなのです。
皆それぞれ忙しくはしていますが、お応え出来るように頑張ってくれますので、
「ダメかな~」と諦めてしまわずにご相談下さい。

というわけで、21日(月・祝)22日(火・祝)の両日は
現時点で誰もスケジュールが出ていませんが・・・・・

来るか来ないかわからない状態で時間を空けるのは難しいけど、
ピンポイントで「来て欲しい!」と要請があれば出てきます。

という状況なの・・・・・かもしれません。
連休中にご利用希望の方は、18日(金)夕方までにご相談下さい!

スタッフ一同ご要望に全力でご協力致します。
皆様が素敵な秋の一日をしっとりお楽しみ頂けますように…

(店長:加山マキ)

▼オフィシャルサイトはこちらから

▼お問い合わせはこちらから

▼店長直通メールはこちら

 


マスクありでも

何か月も前から、
書くべきか、書かざるべきか
ずっと悩んでいましたが、
意を決して、本日、踏み込んでみます!

実は先日
「マスクをつけたままプレイしたいのですが」
というお客様からのお申し出がありました。

全く問題はありません。
大歓迎です。

「今日は粘膜は非接触でね~」
とご予約の際におっしゃったお客様もいらっしゃいました。

いいと思います。
ご自身で納得がいくプレイスタイルが一番です。

休業明けからたくさんのお客様とお話させて頂きましたが、
「心配だけど行きたい」
「不安だけど逢いたい」
という様々なお声の中に
「マスクつけたままとか、キスなしっていいの?」
というご質問もたくさん受けました。

個別にはお答えし、
あえてオフィシャルなどには載せませんでしたが、
全く問題はありません。
むしろ、そのようなお客様、実は結構いらっしゃっています。

ただ、女性に何も言わず最後までマスクを外さないで過ごすと、
「私のこと、気に入らなかったのかな」
とショックを受けてしまいます。

また、女性を過度に避けたり、
踏み込んだ質問を尋問のようにしてしまうと、
「バイキン扱いされているみたい」
と、頑張っている女性も落ち込みます。

「お互いのために今日はそうしようね」

その一言があればいいと思うのです。

そうすれば、
たとえ紙一枚・布一枚隔てていても、
楽しい時間を過ごせると思います。

人によって見解が様々な現状です。
「自分はどうしたいか」
思っている事がありましたら、
遠慮なくご相談下さいませ。

お電話だけでも大歓迎ですよ~♪

(店長:加山マキ)

▼オフィシャルサイトはこちらから

▼お問い合わせはこちらから

▼店長直通メールはこちら

 


今だから

先日も少し触れましたが、
今、都内のホテルは、
「東京都民限定プラン」
「テレワーク応援プラン」
を打ち出している所が多くあります。

シティホテルの広いお部屋も、
新しく出来たビジネスホテルも、
本当にリーズナブルで驚きます。

実は、当店でも最近、
デイユースを利用される方や
宿泊ついでにThe Womanの方や、
The Womanついでに宿泊の方が増えました。

安心という理由が一番のポイントでしょうが、
「今だからこの価格」はやっぱり魅力的ですよね!
それに、チェックイン・アウトの時間を
通常通り長くしているプランもあり、
ゆっくり出来るのも魅力です。

いくつか見やすいサイトのリンクを貼っておきますので、
ラブホテルがちょっと心配という方や、
女性が帰った後もゆっくりしたい方は、
利用してみてはいかがでしょうか。

▼一休.comの特集
https://www.ikyu.com/special/01/regional/140000/

▼トラベルコのまとめ
https://www.tour.ne.jp/matome/articles/j578/

▼クーポン付きのJTBまとめ
https://www.jtb.co.jp/myjtb/campaign/coupon/pref_plan/tokyo/

▼APAもおすすめ
https://www.apahotel.com/dayuse/

ただ、あくまでも都民限定なので

神奈川・千葉・埼玉も入れてよ~~~

と思われる方もとても多いと思います・・・
でも、それ以外も全体的にリーズナブルです!
今だからこそ、ですからね。

もちろん、
お風呂が広くて

遠慮なく声が出せる

ラブホテルも
女性はホントに大好きだという事も、
最後に付け加えておきます。

エリアなどのご相談も
遠慮なくお電話下さい♪

●お願い●
シティホテルや
ビジネスホテルをご利用の方は、
必ずツインかダブルのお部屋を
2名でご予約下さいませ。

(店長:加山マキ)

▼オフィシャルサイトはこちらから

▼お問い合わせはこちらから

▼店長直通メールはこちら

 


どうすると喜んで頂けますか?

■女性が悩むタイミングシリーズ・その3
―――――――――――――――――

いきなりですが、
その1はイソジンについて
その2はお金について
とさせて頂き、
シリーズ化としてみた本日は、
コスチュームの話をしてみようと思います。

当店にはたくさんのコスチュームを用意しております。
どれもシャワー後に着用・・・はわかるのですが、

「どうやって着たら良いですか?」

と悩む女性がおりました。
特に、レオタードや三角ビキニは、

A)シャワーの時に着るべきか

B)脱衣所でこっそりと着替えて現れた方が喜ばれるのか

C)お客様の目の前で着てみせた方が良いのか

この3択で悩むようです。

言い換えれば、
3通りの楽しみ方があるという意味ですね

女性からお尋ねする事もありますが、
女性の観点で勝手に決める事がほとんどです。

「今日はこうしたい」

という希望がございましたら、
遠慮なくその場でお話下さい。
きっと女性は、
喜んでご要望にお応えすると思います。

恥ずかしくて直接言えない方は、
ご予約時に受付にお申し付けください。
私どもから、事前に女性に伝えておきますね。

※ご注意※

コスチュームは当日ではお持ち出来ない事もございます。
ご希望の方は、出来るだけ早めにご注文下さいませ。

さて、今週はお盆休み明けという事もあり、
事前予約はまばらです。
当日でもご予約頂けますので、
お気軽にお電話下さい。

お盆休みの疲れを取りたい
自宅にこもりっきりなので気分転換したい
暑いので運動したい
ムラムラが止まらない
人肌恋しい
心が荒みそう
サミシイ
イキたい

1つでも当てはまる方はThe Woman

お待ちしております。

(店長:加山マキ)

▼オフィシャルサイトはこちらから

▼お問い合わせはこちらから

▼店長直通メールはこちら