明けましておめでとうございます

本日より気分を新たに
2021年The Womanの営業を開始致しました。

「お電話ありがとうございます。
東急沿線The Woman、加山が承ります。」
って舌を噛まずに言えるかな?
と心配しながら出社した店長カヤマです。
明けましておめでとうございます。

皆様、年末年始はゆっくりお過ごしになられましたでしょうか。
年末年始にしか利用出来ないという方には申し訳ない長期お休みでしたが、
私は個人的に、久しぶりにゆっくりさせて頂きました。
ずっと台所に立っていた感じです。
まさにHeaven’s Kitchenです(懐かしい)

そんな平和な年末年始に耳に入って来るイロイロ・・・

本日のブログは、皆様も気になっていらっしゃる事を
アナウンスしておいた方が良いかと思いました。

結論から申しますと、
緊急事態宣言が出されても、
休業することなく(細々と)続けると思います。
※あくまでも現時点での判断です。

女性のスケジュールは、
「この日この時間なら予約を受ける事が出来ます」
という意味です。

「いつも出てるよね」とか、
「長い時間なので2~3人相手しているの?」とか、
「出てない人の方が安心」

なんて勝手な憶測、しなくて結構です。
全然違います。

2019年12月のThe Womanと、
2020年12月のThe Womanの内部事情は、
既にずいぶんと変わっております。
2021年1月のThe Womanは、
さらに変わるはずです。

「11時~18時の時間内でお一人様だけ」
「前日までにご予約が入れば対応致します」
「(13時~17時で出していても)13時までにご予約が入ればお伺いします」

などなど、女性によって対応の仕方は様々です。

それぞれが、それぞれの環境に合わせて、
安心して皆様にお会い出来る状態を一生懸命作っております。

それが出来るのがThe Woman。
だから、安心してご利用頂きたいのです。

小さい質問から大きなご予約まで、
とにかく少しでも疑問に思われたら、
お電話でお問い合わせ頂くのが一番かと思います。

 

さて、明日は2021年最初の
The Womanプレミアムウェンズデーです。

110分:28,000円
160分:41,000円

どちらも交通費含んでこの金額です。
2時間半あったらいいなぁ~と思われる方は、
この機会をぜひお見逃しなく。

特にこちらの方々はぜひ💛

 

 

今年も様々な困難を乗り越えて、
癒しと笑顔とエロティックをお届けいたします。
細々とは言わず、本年も応援よろしくお願い致します

 

(店長:加山マキ)

 

▼オフィシャルサイトはこちらから

▼お問い合わせはこちらから

▼店長直通メールはこちら

 

+1
この記事をSNSでシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。