色々満たせるコミュニケーション法

今朝、某新聞で興味深い妊活の記事を読みました。

心理的要因や性交痛などでセックス出来ない夫婦が
「カップに採取した精子を注射器型のシリンジで膣内に入れる」
という医療器具を利用して妊娠を試みる事例が増えているのだそうです。

それ以外にも、子供は欲しいけどしたくないので、
あえて人工授精などの不妊治療をする人も増えているのだとか。

精子や卵子の問題で子供を授かる事が出来ない夫婦の妊活とは
ちょっと事情が違いそうですね。

他人が良いとか悪いとか言う権利は1ミリもないと思いますが、
なるほど・・・
時代は変わるものですね。

でも、普通の夫婦でさえ無事に子供を授かったらいつの間にかセックスレス
・・・というパターンが少なからずありますが、
妊活時代からレスだと、その先もやっぱりずっとレスなのでしょうか・・・

記事には、

セックスには本来、
「快楽」
「コミュニケーション」
「生殖」
の3つの目的がある。

という臨床心理士の方のコメントがありました。

生殖以外の2つの目的を夫婦間で満たせないのであれば、
風俗店の役割のなんとおおきいこと。
風俗店店長でありながら、ふと複雑な思いになりました。

ここThe Womanは、
いろんな方の、大切な場所であると思っています。

人間の肌に触れること。
とても重要でとても安らぐ、
手っ取り早くてでも一番満たされる、
素晴らしいコミュニケーション方法。

ちょっとだけ人肌恋しくなったり、
ちょっとだけ心を満たしたくなったら、
いつでもお電話下さい。

もちろん、快楽もしかり。

明日も、そんなひとときへの扉を
こっそりと開けておきます。

 

あ、
セックスセックスと連呼していますが、
当店は挿入行為は厳禁ですからね。
お間違いなく。

 

それでは、明日もお待ち致しております。

(店長:加山マキ)

 

▼オフィシャルサイト

↑ご紹介出来る女性はこちらから

▼お問い合わせはこちら

↑システムでわからない事は遠慮なく

▼店長直通メールです

↑女性選びに悩んだらご相談下さい

▼電話受付スタッフ募集

↑短時間でお手伝い出来る方求む!!

▼女性コンパニオン募集

↑コミュニケーション不足の方もどうぞ

この記事をSNSでシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。